このブログはここに引っ越しました。

金沢と宝塚に行ってきたよ旅行記

はじめに

1月に会社を退職し、有給消化期間ができたので前から行ってみたかった金沢と宝塚に行ってきました。リフレッシュ休暇です! イエーイ。

瀬戸内では滅多に見られない雪景色を見たい!おいしい海鮮食べたい!温泉に入りたい!と思っていたのですが、ちょうど暖気が来ており雪はほとんど降っていませんでした…。

旅のよそおい

雪が降っていたらキャリーが使えないかもしれないと思って、今回はバックパックで行きました。結果、両手がふさがらずとても良かったので、場合によっては次回の旅でもこの形で行きたい。

1日目

きっぷ 金沢行きサンダーバード

新幹線とサンダーバードを乗り継いで金沢駅まで。全部で4時間半程度かかりました。

金沢駅に着いたら、市内へ繰り出す前にバスの1日乗車券を買います(北陸鉄道株式会社【公式サイト】-1日フリー乗車券・割引きっぷ・クーポン-)。500円で金沢市内各地の観光名所へ停車する周遊バスや路線バスに乗り放題になり、21世紀美術館など観光名所の入場料が割引になるので観光に便利です。わたしは首から下げるiPhoneケースに入れました。なくさないし運転手さんに見せるのも楽ちん。

まずは腹ごしらえ。北陸といえば美味しい海の幸!ということで近江町市場で海鮮丼を食べました。ぶりが本当に美味しかった。

海鮮丼

海鮮どん屋|近江町市場の海鮮丼

その後妙立寺(忍者寺)の予約をしようとしたらちょうど工事中で旅行中には入れないとのことでした…。事前にちゃんと調べておかなかった私が悪いのですが、楽しみにしていたので残念です。また次回…!

午後はバスに乗って観光地をぶらぶらしました。金沢は観光名所がごく狭い範囲にギュギュっとつまっているので、暖かい時期ならレンタサイクル(金沢レンタサイクル「まちのり」)を利用するのも良いかもしれません。

21世紀美術館

金沢21世紀美術館 | 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa.
金沢21世紀美術館 | ジャパン・アーキテクツ 1945-2010

ひがし茶屋街

観光スポット詳細情報|観光スポット検索|金沢市公式観光サイト 金沢旅物語

数百年前にタイムスリップしたかのような街並みがきれいでした。あいにくの雨降りでしたが、それもまた風情があってよい。

志摩

金沢ひがし廓 志摩

実在したお茶屋が残っており、見学できるようになっています。全体的に狭くて小さくて、江戸時代の人びとはこんなふうに肩を寄せあって暮らしていたのだな〜と感じました。朱塗りの壁とぼんぼりがおしゃれでかわいい。

茶房一笑

茶房 一笑|トップページ

ひがし茶屋街にある喫茶店にて、加賀棒茶と白玉ぜんざいでひと休み。お茶の香ばしい風味があんことよく合います。赤い達磨はオーダー表がわりにお会計の時に見せるためのもの。おまけでお店オリジナルのお茶もいただきました。

すみよしや旅館

金沢 すみよしや旅館 和風の小さなお宿 / Kanazawa Sumiyoshiya Ryokan - 金沢 すみよしや旅館|観光名所へ徒歩圏内・近江町市場横

主計町をふらふらしつつ、日が落ちる前に1日目の宿へ。見た感じはレトロな昔ながらの旅館といったたたずまい。朝食つきで7000円程度と懐にやさしいうえに、清潔感があり従業員の方も良くしてくださって、とても満足度が高かったです。立地でいっても近江町市場や兼六園にも歩いてすぐですし、おすすめです。

倫敦屋酒場 ラザニア

倫敦屋酒場・金沢の隠れたところにある男意気地の店

ガイドブックを見てなんとなく行ってみたのですが、ラザニアがすごく美味しかった! チーズたっぷりで良い香り。また、内装が素敵だったので思わず撮ってしまいました。

2日目

兼六園 兼六園兼六園

2日目午前は兼六園金沢城をぶらぶらしてました。兼六園はうっすら雪化粧で、冬の冷たい澄んだ空気が気持ちよかったです。

甘えび天丼

割烹 むら井 店舗紹介 せせらぎ通り商店街 石川県 金沢市 香林坊 長町 名店街

お昼は天丼! 甘えび天が7つも乗ってて豪華です。たくあんも美味しかった。

こおろぎ橋

加賀・山中温泉 みやこわすれの宿 こおろぎ楼(石川県)

午後は武家屋敷のあたりを散策しておみやげを買って、早めに特急バス(北陸鉄道株式会社【公式サイト】-特急バス「金沢から加賀温泉郷へ直行!!」 -)に乗り込んで山中温泉へ。リフレッシュ休暇なので奮発していい宿をとりましたが予想以上にハイソだったのでビビる俺氏。

鶴仙渓 あやとり橋

日が暮れる前にちゃちゃっと鶴仙渓・あやとり橋を観光して足早に宿へ戻る(めちゃくちゃ寒かった)。おいしい晩ごはんと露天風呂に堪能して寝ました。ボタン海老のお造りとふぐの竜田揚げが美味しかった! 海老が甘い!

3日目

朝風呂に入ってから朝ごはんを食べて、ゆっくり加賀温泉駅へ向かいました。牛肉の味噌焼きが美味しかった!

かにめし

加賀温泉駅で駅弁(越前かにめし | 福井の駅弁屋 越前かにめしの番匠本店)を買ってサンダーバードで新大阪へ。炊き込みご飯が大好きなのでたまんなかったです。琵琶湖を眺めながらモグモグ食べました。

新大阪から梅田を経由し阪急に乗って宝塚に移動。一度は観てみたいと思っていた宝塚歌劇団です! 今回の演目は宝塚歌劇 雪組公演『ルパン三世 ―王妃の首飾りを追え!―/ファンシー・ガイ!』です。移動時間の関係で周辺のお店には入れなかったのが残です。しかも公演時間を1時間早く勘違いしており、その後の待ち合わせ時間をずらしていただくことに…申し訳ない…!

ストーリーは、とある宝石を盗みに入ったルパン三世一味と銭形警部がマリー・アントワネットの時代にタイムスリップしてしまい、元の時代へ戻ろうと奮闘したり、フランス革命からマリー・アントワネットを助けようとしたりするドタバタコメディ。宝塚はこれが初めてだったのですが、笑わせるところでは笑っていい、というより宝塚にも笑わせるところがあるのか!と軽く衝撃を受けました。原作がルパン三世だからかもしれませんが。ルパン三世といえば、しゃべり方?演出?が宝塚が根っこにありつつもルパン三世のあの声になっていてびっくりしました。ルパンだよこれー! そして最後列に座っていた私にもずばっと届く力強い声量。これホントに肉声なの!?とびっくりしました。ショーでは名物ラインダンスも見られたし、楽しかったです。目の保養やで…。

観劇後は知り合いと梅田で晩ご飯(梅酒のPLUM【プラム】GRAND PLUM|大阪・梅田(茶屋町)~ソファ個室でくつろげる大人の空間~)を食べて、新幹線で帰りました。ピザもフリットも梅酒も美味しかった〜! 梅酒の種類がめちゃくちゃ多くて迷ったので1番人気のやつをお願いしました。甘くて飲みやすかった。

おわりに

今回は行き先を詰め込みすぎず、行きたいところをしぼってゆっくり歩きまわったので気楽でした。次は忍者寺と永平寺に行きたいですねー。そして梅田で待ち合わせしたとらみさん、私の勘違いで本当に申し訳ないことをしました…。次回があれば何か埋め合わせをさせていただきたい。